マツドサイエンティスト・研究日誌 保存版
ロボコン大会

初出:2005年12月05日 元々のブログ・コンテンツへのリンク
カテゴリーのインデックス: ウェブログ・ココログ関連

12月4日、両国国技館で、高専ロボコン全国大会があった。
今年で、7回連続で観戦している。10歳の息子も同じく7回連続で観戦だ。4歳の時から連続だから、或る意味たいしたものだ。

今年開通したばかりの「つくばエクスプレス」を使うと、以前の半分以下の時間で両国まで行けた。非常に便利だ。

どうすれば、ロボコン全国大会を観戦できるかと言うと、往復葉書で申し込むと無料で観戦できる。毎年10月か11月頃になると、夜7時のNHKニュースの最後などで申し込み方法を言うので、それを聞いておく。また、前年の大会を観戦した時にアンケートに答えておくと、案内の葉書が来るので、便利だ。応募数が多いと、抽選になるようだ。
席は早い者勝ちなので、開場1時間位前から並んでいると、一階の枡席に座れる。開場ギリギリだと二階の普通の座席になる。

今年の大会は、競技のルールも出場した各校のロボットのできも良く、白熱した大会だった。
1時の第一回戦スタートから5時の決勝戦終了まで4時間、楽しめた。ロボコン好きの息子も熱中して観戦していたことは言うまでもない。
試合内容については、今回、生放送も無かったようで、ここに書くのは反則だとと思うので控えよう。ルールについては、地区予選が既に放映されているので、知っている人もいると思うが・・
(ちなみに全てのロボットの初戦を見た時点で、私が「これが良いな」と思ったのが優勝した。どう言ったロボットを「これが良いなあ」と私が思うかは、放映までのお楽しみ)

ただ、最近、テレビでのロボコン全国大会の放送はあまり良い評判を聞かない。4時間のトーナメント試合を僅か1時間程に縮めるせいか、意味のないスタジオ収録部分を加えるせいか? 私自身も最近テレビでは見なくなった。

息子など、4歳の頃から、4時間の長丁場を飽きずに観戦しているのだから、やはり国技館での生観戦は面白い。
その雰囲気がテレビ放映では伝わらず、新たなロボコンファンを生み出す効果が少なくなっているのだとしたら残念なことだ。

是非、NHKには、こんなロボコン全国大会の面白さを、ちゃんとテレビで届けて欲しい。

=== 余談情報 ===

ロボコン全国大会の放映
・12月23日 19時30分?20時39分 NHK総合
・12月24日 12時10分?13時40分 BSハイビジョン
inserted by FC2 system