マツドサイエンティスト・研究日誌 保存版
エアロソアラ

初出:2006年07月15日 元々のブログ・コンテンツへのリンク
カテゴリーのインデックス: 趣味
シリーズのインデックス: 模型飛行機

今日、アマゾンからダンボール箱が届いた。ほとんど空じゃないかと思えるくらい軽い箱だった。
覚えが無いので、ともかく開けてみて驚いた。「エアロソアラ」と言うラジコンならぬ赤外線リモコン式の超小型模型飛行機が入っていた。
そういや、ずいぶん前に予約注文したのを、すっかり忘れていた。

元々、エアロソアラは、今年の2月発売予定だった。
私の息子は、2月生まれなので、誕生日プレゼントにとアマゾンに注文しておいたのだった。

ところが、エアロソアラの発売は、何回も延期された。それが、半年遅れで、やっと発売されたようだ。

今、ネットで調べたみたら、「エアロソアラの発売は、7月15日」とあった。
今日ではないか!?
どうやら、私は発売日当日にエアロソアラを手に入れた幸運(?)に当たってしまったようだ。

時期外れの誕生プレゼントだが、息子は大喜びだ。
すぐに飛ばしてみた。

超小型の模型飛行機なので屋外では飛ばせない。八畳の部屋なら、周回飛行ができるとあったが、本当にできる。ただ、8の字飛行となると、もう少し広い部屋が欲しい。

狭い部屋の中で飛ばしていると、蛍光灯のスイッチの紐にぶつかって、墜落したりする。発泡スチロール製なので、危険も無いし、壊れもしない。
なかなか面白い。

こんなのが部屋の中で飛ばせるとは、まるでSFの世界だ。昔、「空中都市008」で、こんな場面があったような気がする。(あれはラジコン・ロケットだっけ?)

さすがは、21世紀だ。

チャンネルの違う機体なら、2機同時に飛ばすことも可能だそうだ。
パイロンレースとか空中戦とかやりたくなってきた。
inserted by FC2 system