マツドサイエンティスト・研究日誌 保存版
『女子と鉄道』読了

初出:2008年09月08日 元々のブログ・コンテンツへのリンク
カテゴリーのインデックス: 旅行・地域

『女子と鉄道』(酒井順子著)を図書館から借りてきて読んだ。面白かった。
続けて鉄道ネタを書くくらいだから、私も鉄道は好きである。まあ、鉄道マニアと言うよりも、乗り物全般、三輪車から自転車、船、バイク、自動車、飛行機、ロケット、宇宙船に至るまで大好きで、むしろ乗り物マニアと言うのが正しく、鉄道もその一環だと言えると思うが。

前述の酒井順子氏や朝日新聞に連載している矢野直美氏など、静かに「鉄道好き」の女性、いわゆる『鉄子』は増殖中だと言われるが、現実に『鉄子』には会った事が無い。私自身がマニア系なので、マニア系の友人も多く、その中には女性も居るのだが、いわゆる『腐女子』系で、『鉄子』ではない。一度、宇宙作家クラブの例会で、そう言う人と蒸気機関車の運転体験に行った事があるが、やはり『鉄子』ではない。

これが、飛行機とかだと話が別で、別にマニアとまでは行かなくても、飛行機を飛んでいるところを見るのが好きな女性は意外と多い。私の妻でさえ喜んでファンボロー航空ショーに付いて来て、一緒にレッドアローの飛行を見て楽しんでいたりする。それに比べて、鉄道に乗ったり見たりで女性をデートに誘うって話は聞いたこともない。

本当に、『鉄子』って実在するのかなあ・・。
『鉄子は増殖中』って書いたけど、本当の話なんだろうか?
実際に、この目で見るまでは信じられないなあ。
誰か、小説や架空の話とか、書籍とかの話じゃなくて、実在する『鉄子』を知っている人が居たら教えてください。
inserted by FC2 system