マツドサイエンティスト・研究日誌 保存版
凄いぞ つくばエクスプレス

初出:2009年04月02日 元々のブログ・コンテンツへのリンク
カテゴリーのインデックス: ウェブログ・ココログ関連

数日前から、つくばエクスプレスの各駅・・と言って私が乗降した駅に限るが・・の改札口付近に大きな縦型平面ディスプレイ・・液晶かプラズマか有機ELかは不明・・が設置され、つくばエクスプレス自体の広告が表示されていた。

「何だ、これは? 無駄な事しているなあ」と思っていたが、私が間違っていた事が判った。
今朝、大変風が強く、常磐線などが運転見合わせだった。いつもの通り、つくばエクスプレスの駅に行くと、例の縦型平面ディスプレイに、運転を見合わせている常磐線の区間を、路線図と共に示しているのだ。
これは便利だ! つくばエクスプレス自体が止まる事は、ほとんどないから他社の運休情報ばかりになりそうだが、嬉しいサービスだ。
もちろん、JRだって運休とか遅延情報を流している。だが、それは文字だけの情報がほとんだ。つくばエクスプレスの駅だって、今まででも文字だけの情報はあった。だが、文字だけの情報だと、「◯◯駅から××駅まで運休」と言われても、駅の名を覚えていないと、どこの部分が止まっているか、良く判らない。それに対して、大型ディスプレーで路線図ごと情報が表示されていると誰でも判る。

つくばエクスプレスが凄いと思うのは、今回が初めてではない。
ある駅のホームで、風が強い日、雨が降り込んでくると思っていたら、屋根を改修した。つくばの駅では、トイレの数が少なくて、毎朝混むと思っていたら、工事してトイレが増えた。
私の家の近くの駅では、自動販売機が2つしかなくて何時も混むと思っていたら、3つに増えた。自動改札が混むと思ったら、増えた。

どうやら、一年ごとくらいに、不備な点を定期的に調査して、改修しているようだ。そして的外れな改修をしていないから、大したものだ。

ちなみに、今回のアイキャッチ画像も再利用である。
inserted by FC2 system