マツドサイエンティスト・研究日誌 保存版
ヨガ

初出:2010年03月11日 元々のブログ・コンテンツへのリンク
カテゴリーのインデックス: ウェブログ・ココログ関連

初めてヨガと言うものをやった。
スポーツクラブに通っている事は、 筋トレボディ・コンバット でも、既に報告済みだが、いまだに続いている。
と言っても、ほとんどがマシンジムだけで、たまにボディ・コンバットをするくらいだった。が、たまには違うものをと、先日の日曜日、初めてヨガに挑戦した。

最初は、「ゆっくりで楽だ」と思ったものの、意外と辛い。
特に色々あるポーズが難しい。図の様に真っ直ぐ前を向くポーズは鏡で確認できるのだが、天井や床を向く姿勢や身体をねじるポーズだと、自分のポーズが正しいのか間違っているのか、良く判らない。
インストラクターが何十人も居る生徒の一人一人に注意することもできない。

考えたのだが、手首とか足首に ARToolKit などのマーカーを付けていれば、コンピュータの画像認識で姿勢が正しいか判るんじゃないか? それを元に音声合成で「もっと首を右に向けて・・」とか指示ができるだろう。そうすれば、一人でだって、トレーニングができるんじゃないかなあ。

と、まあ、そんなことを考えて1時間ヨガをやったら、疲れてしまった。

先週の土曜日から、定休日の火曜を除いて、昨日まで連続でスポーツクラブへ行ったら(土曜はボディ・コンバット、日曜はヨガ)、今朝、足が つってしまった。
あぁ、なさけない。
inserted by FC2 system