マツドサイエンティスト・研究日誌 保存版
ついに地デジ化

初出:2011年07月24日 元々のブログ・コンテンツへのリンク
カテゴリーのインデックス: 映画・テレビ

長いこと粘っていた我が家のアナログテレビも、遂に地デジ化した。
7月に入ってから、大きく「あと何日でアナログ放送終了」と表示される文字に耐え切れず、アンテナを工事した。
なんと7月4日に近所の電気屋に電話したら、翌日にはアンテナ工事に来て、数時間で地デジ化完了。間際になるとアンテナ工事が混み合うとか言っていたけど、全くウソじゃん(地域によるのかもしれないけど)

で、地デジ化したテレビを見ると、無用に高解像度化。ハイビジョンだから当たり前だ。
AKB48が出てきたら、アナログではモブ化して誰が誰やら区別も付かなかったのが、ハイビジョンでは区別が付く。
なるほど、AKBとは、デジタルハイビジョンに合わせたフォーマットだったのか。
そういやブラウン管・白黒の時代のピーナッツは二人で、カラー小画面の頃のキャンディーズが3人、液晶になったころのモーニング娘が10人ほど。それがハイビジョンで48人になっただけか。スーパーハイビジョンになる頃には200人くらいになっているのだろう。

と、他の家では、とっくの昔に気づいていることを、数年遅れで判った我が家であった。
inserted by FC2 system